本文へスキップ

ドラポケ阿蘇は阿蘇の観光やレジャー・グルメなどのスポット情報サイトです

福の神地蔵尊

料理イメージ

戦国時代の有名な武将加藤清正公の弟、内牧城主だった加藤右馬之允(うまのじょう)公が治めていた所領。
馬之允公を祀った社の敷地から平成7年に出土。

この「石の大黒様」は、米俵の上に座り紙幣を数えており、その容姿から宝くじが当たると評判になったそうです。
実際多くの人にご利益があったようで、宝くじのジャンボ一等当選者も出現したらしい。
お社内に掛けられている「願掛け帳」には訪れた方の思いが記されています。

みなさんも、願いがかなうかもしれませんね。

営業時間 特になし

電話番号 特になし

ホームページ 特になし


関連画像


こちらが御神体。手には紙幣らしきものを持っておられます。



階段を登ると、途中の右側にこの御神体の出土した場所があります。




アクセス


至って簡単。はな阿蘇美より大観峰方面へ200メートル。突き当たりのカーブを左の小道へ入る。約70メートル右側です。
(写真ははな阿蘇美前より)



店舗写真

information店舗情報

阿蘇の情報サイト ドラポケ阿蘇


情報の提供などありましたら下記までお知らせください。
mail:info@dorapokeaso.com